80年代に活躍したアイドル、浅香唯のベストアルバム。昔のアイドルといえばもっとアイドルアイドルしてる曲が多いのかと思いきや、当時の洋楽の影響を受けているのか、かなりロックで洋楽的なメロディ。AOR調のアイドルソングを聴くことが出来る。

アイドルの全盛期がいつなのかは分からないけれど、有名なアイドル、松田聖子が活躍していた頃と重なるよう。ベスト盤ともなると名曲揃いで、聴き応えのある良い曲がてんこ盛り。今とは一味違うキャッチーなアイドルソングを堪能できる。

アイドルで人気を博した浅香唯。どの曲がベストかと言われれば、やはりアイドル全開なメロディ。中でも、『セシル』がかなり良い。神曲。

コロナ禍で出会った曲だったのだけれど、思わず泣きそうになった・・・。新型コロナウイルスで多くの人が大なり小なりなんらかの苦境にあるだろうけど、自分もそんな思わず拳を握ってしまうような心境・・・。でも、この曲の歌詞がドンピシャで、なんとも、ほんと、救われた感じだった。

人は大人になるたび弱くなるよね・・・。ふと自信を無くして迷ってしまう・・・。

コロナ禍の悲しみや怒りを癒す曲は何?って聞かれれば、自分は迷わずこの曲を挙げる。昔の曲で、決してコロナ禍を歌った曲では無いのだけれど・・・。

■Crystals ~25th Anniversary Best~

Disc1

  • 夏少女
  • ふたりのMoon River
  • ヤッパシ…H!
  • コンプレックスBANZAI!!
  • 10月のクリスマス
  • STAR
  • 瞳にSTORM 試聴 YouTube
  • 虹のDreamer
  • Remember
  • Believe Again
  • C-Girl
  • セシル 試聴 YouTube
  • Melody
  • TRUE LOVE
  • NEVERLAND ~YAWARA!メインテーマ~

瞳にSTORM』もいい。今聴いても全然古く感じないし、むしろロックなメロディに合わさるアイドルっぽい歌声がよく合っている。続く『虹のDreamer』もメロディは完全にAOR。キャッチーなメロディのロックで、とても聴き心地がいい。

浅香唯の低音のかっこよくも可愛い歌声は、ロックとの相性がとてもいい。それしにしても、昔のアイドルはこれを一人で歌っていたのだから大変だったに違いない。

浅香唯。おすすめ。

Home > J-Pop > 浅香唯

コロナ禍の悲しみを救ってくれた浅香唯の歌、メロディ、歌詞
タグ:         

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。